自賠責保険補償の範囲


自動車保険料の2010年度に一斉値上げになる前に


◇◆【無料】◆◇
家計節約!ママ必見
自動車保険の見積
【保険市場Autos】

自賠責保険の補償範囲は、交通事故で人にケガを負わせたり、死亡させてしまった場合に限られます。他人の所有物を破損してしまった時の対物補償や、事故で相手の車に損害を与えてしまった時などの補償はされません。

また、人身事故でも、自賠責保険は補償限度額が決まっているため、その範囲を超えた大額の損害賠償を請求されるケースが多くあります。

自賠責補償の対象外となるケース

・無責事故
明らかに被害者の過失で生じた事故(無責事故)は、相手車両に対して保険金の支払いはされません。

・単独事故
運転ミスにより、単独で電柱やガードレールに突っ込んだときなど

・その他
自分の車を他人が運転していて、自分も乗っている時に起こった単独事故など

※自賠責保険の範囲外となる部分を補うために任意保険があります。


©0からはじめる自動車保険講座